読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macに慣れよう!

PC ガジェット

あまりの自分のマックど素人っぷりに嫌気がさして、ついついソリティアがやりたいと思って探してみたのだが、ソリティアどころかマックの中からミニゲームすら見つけられない。
仕方ない。地味に手探り的に法則を発見していく覚悟であります。自分が見つけたことをメモ。


わかったこと

  • コンテキストメニューはcontrol+クリック。トラックパッドに2本指置いてクリックでもOK。(kenmaz thx!)
  • プロパティという表現は「情報を見る」という表現になっている。
  • システム環境設定から、タイトルバーダブルクリック最小化抑止はできる。
  • アプリケーションには*.appっていう拡張子がついている。
  • カタカナ変換、半角英字変換は control + k, control + ;
  • FinderはExplorerみたいなもの。ただしファイル一つ=Finderに表示という概念ではない。
  • マックのアプリケーションはFinderからは一つのファイルのように見える。パッケージとなっているらしい。


探してて(教えてもらって?)面白いと思ったのは、トラックパッドに2本指置いた動作があるっていう発想ですよ。
そりゃiPhoneでもマルチタップあんだから、その親であるMac OS Xにないわけないだろと言われればそうなんですけどね。でもタッチパネルにマウスカーソルってないし。
2本指おいてクリックするとコンテキストメニューがでるとかちょっとびびった。


2本指置いたままトラックパッド上を動かしたらどうなんだよ?2本置いた状態で動かしてる最中に1本はずしたらどうなんだよ?って気になりだして動作チェックを始めてしまうあたりが、己がプログラマだなって感じさせる。
結果的には2本指置いた状態での移動はカーソル移動しない、2本置いた状態で動かしてる最中に1本にかえたらカーソル移動する、という挙動でしたけど。
まぁでもこのしょーもない検査をしたおかげで、1本指おいたままもう1本の指を動かすとスクロール動作をすることを見つけた。


ってなわけで、マックもそろそろ手になじみ始めたものとして、iPhone SDKのドキュメントでも読んでみますか・・・