読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

唐揚げ定食

料理

先日4/28の夜「明日すぐに実家に帰ろう!」と思っていたのだが、冷蔵庫を開けてみるとGW中にお亡くなりになられる食材たちを発見。とても今日の夜だけでは消費しきれない量だったので、


「このコらを見捨ててまで帰省する必要がどこにあろうか」


と急遽本日「食材の送別会」を開くことにした。主役は鶏肉くん。彼は4/28に旅立つ予定だったが、先日の夜からの必死の説得により本日に延期していただいた。私もその気持ちにこたえるべく、わがままを受け入れてもらった御礼として、最も日本国民に愛されるやり方で見送ってやることにした。


・・・・前置きながっ(笑)
さて唐揚げつくりますか。



このコが本日の主役の鶏肉くんです。先日ピーマンとなすびを憎む子が、「どーしてもグラタンが食いたい」と押しかけてきたので雇いました。それでは調理開始。



鶏肉くんに、さけ小さじ1、しょうゆ大さじ1.5、ごま油小さじ1、おろししょうが、おろしにんにく少々を投入して混ぜ合わせます。




次に片栗粉を大さじ4放りこみます。



がしっがしっ。がんばってまぜましょう!



はーい、揚げ揚げターイム♪鶏肉は火が通りにくいので、見た目にだまされないように中火でしっかり中まで火を通しましょう。



カラッとあがりますた♪うひょー。




上から塩コショウ、レモン汁をかけて完成です。うまそー。




ほれほれ。


唐揚げと竜田揚げってちょっと調べたけど、あんま明確な違いはないみたいね。ケンタロウの料理本でも、調味料・材料は全く同じです。違うのは片栗粉のつけ方くらいかな。
唐揚げの方は、さけやしょうゆをつけたボウルに片栗粉を放り込んで混ぜ合わせます。それに対して竜田揚げの方は、片栗粉の方にさけやしょうゆをつけた鶏肉を放り込んでまぶしてるみたいです。


たった一手順が違うだけなのに、食べてみると食感がまるで違う。
やっぱ料理っておもしろいね〜。