読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

左手・・・


「1もちがうよー」


うーむ。


間違ってるのはフレットの真ん中押さえるやつだと思ってるんだけど、指立てるほうも間違ってる?
フレットの真ん中を素直にそのまま押さえちゃうと、半分ミュート状態になっちゃうのでそれを間違っているといっているのだろうか。当然これはNGなわけだが、そうならないぎりぎりまで指を近づけるべきなのかどうか・・俺はそこまで攻め込むべきなのか・・そういう疑問。これでも間違ってるのかな。




せっかく1に関して指摘を受けたので、1の究極目的である「1フレット1指」について自分の現在の状態について再調査してみた。要は、


「1〜4フレットを人中薬小を同時に押さえられない。」


って問題をどう解決するかってこと。以下俺の左手の現在の状態。


OK/NG 項目 感想
[OK] 1フレットを人で押さえる。 できないわけがない。
[OK] 1, 2フレットを人中で押さえる。 余裕。
[NG] 1, 2, 3フレットを人中薬で押さえる。 薬指が3フレットまで届かない・・・2.5フレットくらい。
[NG] 1, 2, 4フレットを人中小で押さえる。 小指が4フレットまで届かない・・・3.2フレットくらい。
[OK] 1, 4フレットを人小で押さえる。 できるよん。
[OK] 1, 3, 4フレットを人薬小で押さえる。 あらできた・・。
[NG] 2, 3フレットを中薬で押さえる。 薬指が3フレットまで届かない・・・2.5フレットくらい。
[NG] 2, 4フレットを中小で押さえる。 小指が4フレットまで届かない・・・3.2フレットくらい。
[OK] 3, 4フレットを薬小で押さえる。 できました!

以下結論・・・。


「中指と薬指」「中指と小指」の連携に難あり!



よく考えたら、今までこの連携ってほとんどやってないな・・。これは意図的にトレーニング組まないと改善されんな・・。



ちなみに同じことを今まで一切弦を押さえたことのない右手でやってみました!

OK/NG 項目 感想
[OK] 1フレットを人で押さえる。 さすがにこれはできる
[OK] 1, 2フレットを人中で押さえる。 ぎりぎり・・
[NG] 1, 2, 3フレットを人中薬で押さえる。 薬指が3フレットまで届かない・・・2.2フレットくらい。
[NG] 1, 2, 4フレットを人中小で押さえる。 小指が3フレットぎりぎり・・おいおい・・
[NG] 1, 4フレットを人小で押さえる。 小指3.5フレット・・
[NG] 1, 3, 4フレットを人薬小で押さえる。 薬指2.5フレット、小指3.5フレット・・
[NG] 2, 3フレットを中薬で押さえる。 薬指が3フレットまで届かない・・・2.5フレットくらい。
[NG] 2, 4フレットを中小で押さえる。 小指が4フレットまで届かない・・・3.2フレットくらい。
[NG] 3, 4フレットを薬小で押さえる。 小指3.5フレット


とまあまったくやってない右手だと散々たる結果。
ちなみに左手ではOKの項目はすべてビビらず弾くことができるが、右手は押さえるので精一杯な状態です。




こうやって比較すると、それなりに左手も続けたことで稼動範囲広がったんだねと安心できるね。
肉体改造・・・じわじわされたんだなーと我ながら感動。