読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニューヨークチーズケーキ

料理 お菓子

「お店のチーズケーキと違う」


ええそうですとも。前作ったのはベイクドチーズケーキ。その辺のお店に売ってるのと違う。ってなわけでお店に売ってるチーズケーキを目指してニューヨークチーズケーキをつくってみることにしよう。レシピは「ここ」そのままなんでご参考に。


いっぱいある中からこのレシピを選んだ理由は、「私一番の自信作!」って言う言葉に賭けてみることにしたから(笑)



毎度おなじみクリームチーズ250g。



めんどいのでフードプロセッサで滑らかになるまで混ぜる。



そこに砂糖90g投入。



混ぜ混ぜするとかなり滑らかになる。



あとはここにサワークリーム100gと溶き卵L2コを、少しずつ入れては混ぜ入れては混ぜを数回繰り返す。



混ざったらコンスターチ大さじ1.5くらい投入・・・といいつつ片栗粉で代用(ぉ。この代用は非常に怖かったのでふるいにかけてリスク軽減(のつもり)



あとは生クリームを1カップ入れてさらに混ぜてっと。。。



そろそろ型の準備です。おなじみ「ここ」の方法で型紙を準備します。



今回はレモン汁で酸味をつけた。



そしてこれを濾し器を通して型へ投入。菓子作りはこういう手間がかなり重要だと最近学んだ。



ニューヨークチーズケーキは湯銭するようなので、型の下から水が入らないようにアルミホイルで覆って、うちのオーブン固有の秘技!湯煎フライパンを使用。お湯を型半分くらいまで流しいれます。



あとは予熱したオーブンに200℃で30分、焼き色ついたら160℃で35分くらい焼きます。
さあどうなることやら。。。。




焼けました!み・・見た目はきれいに焼けている・・・あとは粗熱が取れたらこれを冷蔵庫で冷やすだけ。乾燥しないようにラップで包むべし。



一晩冷やしました。さぁーって切るか・・・。



お・・・チーズケーキっぽい!!!




ん、うまいっ!舌触りも滑らかだしベイクドよりふわっとした感じになったので、前よりかなりチーズケーキっぽくなったな。今度からこっちのレシピにしよう。


・・・・それにしても、仕事から帰ってから、別に誰に出すわけでもなく、しかも自分が食べたいわけでもないケーキをせっせとつくってる自分にかなり疑問がでてきた。しかもまだほぼ丸々残ってるし、ましてやダイエット中でっせ?毎日食うのはリスキーだなぁ(;^ω^)