読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近買ったCDとか

音楽

「最近音楽的刺激が全然なかったな」と思ったことがきっかけで、そういや去年友人から勧められていた動画があったことを思い出した。


D


アニメ謎の彼女Xの曲なんだけど、ベースラインがどつぼ。ものすごく心地いい。
これはいいな〜誰が書いたのかな〜と気になって調べたら、「北川勝利」という方にたどり着く。
・・ってなわけで、「北川勝利」のバンドのROUND TABLEのCDを3枚ほど購入。



これは(・∀・)イイ。
3枚のうち1枚はベスト盤だけど、3枚買って正解。
ベスト盤もそれはそれでいいのだけど、ほかの2枚はアルバムとしての構成がしっかりしてるから聴きやすいし、ベスト盤に入っていない良曲もある。(Messageとか)ROUND TABLE聴くなら3枚買ったほうがいい(と思う)


続いて買ったのはCymbalsベスト。きっかけは「渋谷系ロック」つながり。


渋谷系ロック」ってよくわからんかったけど、なんかこういう曲です。
これもいいよね。



あとは、相対性理論つながりで「真部脩一」関連のCDを購入。


相対性理論の最新のアルバム全然でないなー」と気になって調べてみたら、なんとベースとドラムが去年の6月に脱退していることが判明。もともと真部脩一の独特の歌詞と曲にはまっていた自分としては、現行の相対性理論について興味がなくなったので、真部脩一関係で、2枚CDを購入。



一枚はタルトタタン
相対性理論じゃないのでボーカルはやくしまるえつこじゃないけど、聴いたらすぐに正当な相対性理論の路線だなってわかる。


もう一枚は「神様はじめました」っていうアニメの曲。
ボーカルはハナエっていう人だけど、曲調と歌詞を聴いたら相対性理論っぽい曲だなってわかるくらい、真部脩一の色が出てると思う。
通常盤と迷ったけど、PVついてくるらしいのでアニメ版のジャケットの方にしといた。


今んところ買ってからたぶん3ヶ月くらいたってるけどどれもヘビーローテだね。
とはいえ、そろそろ次の曲も聞いてみたいなとは思ってます。なにかよさげのあったら教えてください。