読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイ録音&再生環境の再構築

自宅の音楽再生&録音環境を大幅にリニューアルした。


既存の環境からサウンドボード、PC用スピーカーを排除し、新たにプリメインアンプとスピーカーを導入。PCのすべての音はオーディオインタフェースであるUA-25EXを通して再生するように変更した。


プリメインアンプはPioneerのA-70。スピーカーはヤフオクで買ったONKYOのD-200 ii。本格的にオーディオ環境をいじるのははじめてなので、そこそこの値段のものにしといた。


ベースの録音は直接オーディオインタフェースにラインケーブルを差し込んでもよかったが、先日気になっていたDI(COUNTRYMAN TYPE85)を導入してみた。若干曇っていた部分が加工されたなーっていう感じがする。


まとめると以下のような感じ。



スピーカーケーブルはVVFケーブルっていうやっすいケーブルにした。100円/m くらい。


とりあえず再構築した環境で簡単に録音してみた。弦も新品のエリクサーに取り替えたので、たいした演奏じゃなくてもいい音で録音されてる(と思う)


気分が良かったので、へたくそなスラップも録音してみた。反省していない。もうちょっと練習します。


Cメジャー
Download


スラップ
Download

Pioneer インテグレーテッドアンプ ハイレゾ音源対応 A-70

Pioneer インテグレーテッドアンプ ハイレゾ音源対応 A-70

EDIROL 24bit96kHz USB Audio Capture UA-25EX

EDIROL 24bit96kHz USB Audio Capture UA-25EX