読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 高千穂観光

3月に仕事で宮崎県高千穂にいったときの写真あげ忘れてたなーということで、まとめて写真アップロード。


今回の仕事場からの眺めはこんなところでした。
標高1300mくらいの山奥で、途中の道は獣道や落石の多い場所。うは。


仕事終わって関東戻る前にさくっと高千穂観光をしました。
あまり時間がなかったので、観光といっても2つだけです。


1つめ。天岩戸神社。日本神話の天照皇大神(あまてらすおおみかみ)が引き籠ったことで有名なあの天岩戸です。
ここはかなり行きたかったんで、行けてよかった!


入口鳥居。


天照皇大神(あまてらすおおみかみ)の像


天岩戸神社からさらに奥に進むと、天照大神アマテラスオオミカミ)が岩戸に引き籠って真っ暗になったときに、八百万の神がこの河原に集まり神議されたと伝えられる大洞窟、天安河原があります。


なんかすごいよね。ナウシカにでてきそうな場所です。



ここが天安河原。大きな洞窟の中に鳥居があります。


来てみてわかったのですが、ここはパワースポットの中でもどっちかっていうと非常に負のエネルギーが強いなという感じがしました。(神聖度が高いというよりは、本来人が近寄ってはいけない場所な感じ)
非常にピリピリした空気があり、長時間いれる場所ではなかったです。
感受性の強い人はお気を付けください。



続いて高千穂峡。時間の関係でボート乗れなかったのが残念!こっちもすごいわ。自然のすごさを感じます。






高千穂はこんなところからな。ほかにもちょこちょこあったんだけど、時間が3時間くらいしかなかったので2,3か所で精いっぱいでした。