読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福井(三国)観光。あいかわらずの出張ついで

散策

出張ついでに福井観光したので写真を・・・とはいっても、東尋坊だけですが。

東尋坊火曜サスペンス劇場ごっこの名所です。東尋坊とは悪さをして崖から落とされた人の名前です。だから火サスの名所なんでしょう。

 

f:id:Karugamo:20161220142931j:plain

 

ZEPPEKI!

f:id:Karugamo:20161220143316j:plain

f:id:Karugamo:20161220143456j:plain

 

柱状の岩が見どころ。

f:id:Karugamo:20161220143555j:plain

 

東尋坊から見える向こうの島が、雄島。江の島みたいなもの。

f:id:Karugamo:20161220145306j:plain

 

雄島の柱状は斜めに生えてます。

f:id:Karugamo:20161220145455j:plain

 

f:id:Karugamo:20161220145837j:plain

f:id:Karugamo:20161220150001j:plain

f:id:Karugamo:20161220150746j:plain

 

俯瞰写真。おー・・こええ。

f:id:Karugamo:20161221145322j:plain

 

あおり写真。すごいな。

f:id:Karugamo:20161220150848j:plain

 

雄島もいってみよう。

f:id:Karugamo:20161221152916j:plain

 

神の島!

f:id:Karugamo:20161221153226j:plain

f:id:Karugamo:20161221153230j:plain

f:id:Karugamo:20161221153328j:plain

f:id:Karugamo:20161221153414j:plain

 

海から見えた斜めの柱状の岩も、島から見るとちょっと変わった感じ。

f:id:Karugamo:20161221154320j:plain

 

朝鮮からの密入国者を監視する監視小屋(らしい)

f:id:Karugamo:20161221154210j:plain

 

f:id:Karugamo:20161221154015j:plain

 

ジブリっぽい道!

f:id:Karugamo:20161221154534j:plain

 

f:id:Karugamo:20161221154949j:plain

よーくみると、釣りをしている人が!f:id:Karugamo:20161221155521j:plain

 

個人的には、東尋坊きたら 雄島も行ったほうがいいと思う。こっちのほうがむしろ楽しかった!

 

 

最後は 福井名物の越前そばとソースかつ丼。越前そばは大根おろしの辛味が効いたおろしそばです。うまかったっす。

f:id:Karugamo:20161220154130j:plain

 

 

 

 

笑点のテーマ - タブ譜(bass+おまけ)

演奏 音楽

ベースで「なんか弾いて!」って言われたとき困らないような曲第二弾。笑点のテーマ。一部ギターソロもおまけで追加。

 

ギターソロのとこ以外は初心者でも余裕じゃないでしょうか。

 

笑点のテーマ

Download

 

笑点のテーマ - タブ譜 (bass)

shoten_bass.mscz 直

shoten_bass.pdf 直 

 

 

ヒゲダンス - タブ譜 (bass)

演奏 音楽

ベースって世間一般的には非常に地味なので、「なんか弾いて!」って言われたとき困らないような曲をいくつかストックしとこうという謎企画。第一弾はヒゲダンス。

 

ヒゲダン

Download

 

ヒゲダンス - タブ譜 (bass)

hige_dance.mscz 直

hige_dance.pdf 直 

 

  ベース初心者の運指やフレット移動なんかの練習にお勧めかも。

 ヒゲダンスの元祖を聞くなら、テディ・ペンダーグラスのDo Meをどうぞ。

 

 

 

テディ(紙ジャケット仕様)

テディ(紙ジャケット仕様)

 

 

仙台とか阿蘇とか

散策

仕事で仙台とか高千穂とかいってきたので。いつものように前日入りして観光っと。

移動手段は、るーぷる仙台っていう観光用シティバス。あいにく本日雪。

f:id:Karugamo:20161211121714j:plain

 

まずは瑞鳳殿。3代伊達家の霊廟です。

f:id:Karugamo:20161211130028j:plain

f:id:Karugamo:20161211130710j:plain

 

f:id:Karugamo:20161211131023j:plain

 

涅槃門。装飾がすごい。

f:id:Karugamo:20161211131150j:plain

f:id:Karugamo:20161211131131j:plain

f:id:Karugamo:20161211131247j:plain

f:id:Karugamo:20161211131207j:plain

 

瑞鳳殿

f:id:Karugamo:20161211131306j:plain

装飾すごいな。門の竹に雀の模様がが伊達家の家紋。

f:id:Karugamo:20161211132258j:plain

 

f:id:Karugamo:20161211132434j:plain

 

政宗以外の霊廟。綱宗の霊廟、善應殿。

f:id:Karugamo:20161211132918j:plain

 

忠宗の霊廟、感仙殿

f:id:Karugamo:20161211132845j:plain

 

続いて青葉城跡。

f:id:Karugamo:20161211135725j:plain

政宗像。

f:id:Karugamo:20161211135833j:plain

青葉城からの眺め。

f:id:Karugamo:20161211135854j:plain

 

大崎八幡宮

f:id:Karugamo:20161211150230j:plain

 

f:id:Karugamo:20161211150210j:plain

 

仙台といえば牛タン!ということで値段も手ごろなら旨味太助で牛タン定食。うまかったっす。

f:id:Karugamo:20161211154219j:plain

 

仙台観光はここまで。続いて高千穂の帰りによった阿蘇山。あれが阿蘇山本体かわからなかったが、かっこよかったのでパシャリ。

f:id:Karugamo:20161216092941j:plain

f:id:Karugamo:20161216092730j:plain

f:id:Karugamo:20161216092714j:plain

 

こうやって見ると、阿蘇山外輪山に取り囲まれたカルデラ地形の大きさとんでもないな。

f:id:Karugamo:20161218122451p:plain

 

 

 

 

 

 

盛岡観光してきた

散策 グルメ

月曜の朝から秋田出張ということで、日曜前日入り。せっかくなので盛岡途中下車して盛岡観光してきた。観光の時間は3時間くらいだったので、レンタサイクルで自転車借りて回った。

 

盛岡ステーション。

f:id:Karugamo:20161030121103j:plain

 

盛岡は都会であり自然もありで景観がやばいな。特に岩手山がいい感じ。

f:id:Karugamo:20161030122259j:plain

 

 

 レンタサイクルのおばちゃんにお勧めスポット聞いたら、「岩手公園の紅葉がきれいですよ」と言われたので、岩手公園へ。

f:id:Karugamo:20161030123216j:plain

 

盛岡城跡公園。通称岩手公園。

f:id:Karugamo:20161030123259j:plain

 

櫻山神社。

f:id:Karugamo:20161030124515j:plain

 

盛岡城の石垣。算木積みだねぇ。

f:id:Karugamo:20161030125311j:plain

f:id:Karugamo:20161030125328j:plain

f:id:Karugamo:20161030125333j:plain

 

烏帽子岩

f:id:Karugamo:20161030125523j:plain

 

紅葉めちゃきれい。

f:id:Karugamo:20161030125632j:plain

f:id:Karugamo:20161030130012j:plain

f:id:Karugamo:20161030130016j:plain

f:id:Karugamo:20161030130143j:plain

f:id:Karugamo:20161030131401j:plain

f:id:Karugamo:20161030131411j:plain

 

こちらも盛岡観光名物石割桜。まあ秋なんで桜咲いてないんだけどね。生命の強さを感じる。

f:id:Karugamo:20161030123638j:plain

f:id:Karugamo:20161030123810j:plain

f:id:Karugamo:20161030123728j:plain

 

 

石割桜からさらに上ると、五百羅漢の報恩寺がある。

f:id:Karugamo:20161030133333j:plain

 

門も立派。

f:id:Karugamo:20161030133414j:plain

f:id:Karugamo:20161030133429j:plain

f:id:Karugamo:20161030133624j:plain

 

金剛力士像。

f:id:Karugamo:20161030133437j:plain

f:id:Karugamo:20161030133447j:plain

 

 

 

五百羅漢。

f:id:Karugamo:20161030134119j:plain

f:id:Karugamo:20161030134124j:plain

f:id:Karugamo:20161030134128j:plain

f:id:Karugamo:20161030134148j:plain

 

やばい。わが軍はこの相手に勝てる気がしない(笑)でもよーくみると・・

f:id:Karugamo:20161030134248j:plain

 

こいつは冷静だな。

f:id:Karugamo:20161030134419j:plain

 

こいつは短気そうだ。

f:id:Karugamo:20161030134336j:plain

 

なに?ピースだと!?

f:id:Karugamo:20161030134309j:plain

 

おう恵みの雨じゃ~。

f:id:Karugamo:20161030134405j:plain

 

ティモテティモテ~♪(古)

f:id:Karugamo:20161030134348j:plain

 

こ、これはまさか、天破の構え!?

f:id:Karugamo:20161030134431j:plain

 

報恩寺の後は三ツ石神社へ。すごい石だ。

f:id:Karugamo:20161030140231j:plain

f:id:Karugamo:20161030140341j:plain

どうやらこの石に鬼の手形をつけさせたのが”岩手”の由来なんだとか。

f:id:Karugamo:20161030140258j:plain

 

帰りは市街地を散歩。川沿いの景観は落ちつくわ~。ほんといいところ。

f:id:Karugamo:20161030141122j:plain

f:id:Karugamo:20161030141132j:plain

f:id:Karugamo:20161030141453j:plain

 

岩手銀行の赤レンガ館もいった。このレンガづくりは東京駅をつくった人と同じ人の設計だそうな。

f:id:Karugamo:20161030141605j:plain

f:id:Karugamo:20161030141837j:plain

f:id:Karugamo:20161030142500j:plain

 

ついでなんで盛岡八幡宮もいった。

f:id:Karugamo:20161030144813j:plain

f:id:Karugamo:20161030144827j:plain

 

以上が盛岡観光。

最後にレンタサイクルで自転車返すときにまたもやおばちゃんに盛岡グルメをきいたら、盛楼閣の冷麺がおいしいとのことで行ってみた。

 

もう肌寒い季節で冷麺を食うという苦行に加え、嫌いなキュウリが入っているうえに、なんと梨まで入っているというご当地グルメじゃなきゃ絶対食べない代物なんだが、これまた食べてみると案外イケルという。

f:id:Karugamo:20161030154430j:plain

 

これにて盛岡観光終了。盛岡は非常にいい街でした。

 

 

 

 

スンドゥブ2つ目。

料理

これも最近よく食べてる。1つで200kcal。これもうまいよ!

f:id:Karugamo:20161026222428j:image

 

最近よく食べてるもの(スンドゥブチゲもどき)

料理

最近帰って飯作るのがめんどいとよく作ってる簡易ごはん。こればっかり食べてるくらいかなりうまい。しかも合計200kcal以下です。

 

材料:

・辛王(ユッケジャンSOUP)

・絹豆腐(半丁未満)

・はるさめ

・お湯(辛王の内側の線よりちょい多めくらい?)

f:id:Karugamo:20161024213955j:image

 

辛王に絹豆腐つっこんで・・・

f:id:Karugamo:20161024213959j:image

 

あとは春雨突っ込んでお湯かけるだけです。

f:id:Karugamo:20161024214005j:image

 

お試しあれ。