読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるいよメンチカツ

料理

あわただしい料理中にわざわざ手を洗ってカメラもって撮影してまでブログにのせようとするのは、正直めんどくさいことこの上ないなーとやり始めはおもっていたんだけど、いざ料理をブログにのせてみたら想像以上に俺にとってメリットあるわ。


「他人に見せられるご飯にしよう!」とは意識してたんだけど、まさかそのことが副菜や付け合せについて意識することに変わって、その結果「バランスのとれた食事」に近づいていくとは想像できんかった。きっとそのうちこだわりのない皿に嫌気がさして見た目も気にすることになる。そんな感じがする。


さてさて。今日はメンチカツをつくってみよう。
先週の男子ごはんで栗原はるみさんがゲストできてたんだけど、そんときつくってたメンチカツが斬新かつめちゃめちゃうまそうだったからねー。あれはつくりたくなる。ちなみにメンチカツ初挑戦です。




まずは衣作り。普通のパン粉ではなく、フランスパンを細かくしたものを使います。うちにはフードプロセッサーはないので手動でちぎちぎした。



続いてネタづくり。豚ひき肉+たまご+塩コショウ+たまねぎが基本なんだけど、はるみさんのはここに鶏がらスープ大さじ2+白ワイン大さじ2が入ります。うちには白ワインがないので酒大さじ2にした。白ワインの役割は肉の臭み取りの比重が大きいに違いない!きっとそうだ!たぶんそう!だから酒で代用できる!きっとそう!(笑)



混ぜるとこんな感じ。鶏がらスープが影響してネタがゆるゆるです。でもこれで正しいらしい。



つなぎように、卵と小麦粉まぜます。



これで材料完成。ネタにたまごつけて、パン粉つけて揚げていきます。



揚げ揚げ♪ネタゆるいからそーっとね。。



からっと揚がりました♪



完成〜♪衣さっくさく、たまねぎしゃきしゃき。げきうまっす!見た目も普通のメンチカツと違ってかき揚げみたいになってるのがまたいい!!この手作り感のある見た目が、お店で買ったものではあらわせない妙な風情を感じる。


「このメンチカツ、いびつな形だけどうまいな。誰が作ったのー?」
「はーい、おれおれー。どーみても俺ー。」


と、思わず自己主張し始める自分を抑えるのが精一杯です(笑)




レシピはこちらの方がいいのではないかと(→ここ)
外はさくさく中はジューシーなメンチカツ。おいしいので興味持った方は試してみてはどうでしょうか。